利用規約

本使用許諾契約(以下本契約)は、参照することにより本書に組み込まれている全ての別紙、付則及びその他の契約書を含め、集客職人 by rankingCoach(以下、集客職人)と購入者(以下、ユーザー)との間に締結される契約です。
ソフトウェア使用前に必ず以下をお読みください。同意できない場合、ソフトウェアは使用しないでください。 本契約は、契約発効日以降の電子コピー・ハードコピー関わらず、関連するメディア、印刷物、アプリケーション及び書類を含む、集客職人のソフトウェア(以下、本ソフトウェア)へのアクセス及び利用、また集客職人から提供されるサービス(以下、本サービス)の利用を規定します。本ソフトウェアの使用は、サービス購入した場合のみ許諾されることを明示的に理解し、同意しているものとします。また本ソフトウェアを利用することは、これ以上に通知また確認されずに、ソフトウェアがアップデートされることに同意するものとします。本契約の発効日は、集客職人のサーバーが検知する日のため、ユーザーが「同意する」をクリックした日とします。

1. 概要

a 本契約の一部は契約上、集客職人から提供されるサービス(以下、サービス)を利用する場合のみに、本ソフトウェアの利用を制限するものが含まれます。

b 「本ソフトウェア」には集客職人のソフトウェアを指し、場合によっては関連するメディア、印刷物、電子文書、そして本ソフトウェアに追加または本ソフトウェアをサポートするためのインターネット上で受けられるサービス、またいかなる更新、機能拡張、修正、改定及びこれらに追加される新たな機能(アップデート)が含まれます。しかしながら本契約では、本ソフトウェアに含まれる、あるいは本ソフトウェアを通じて入手できる全てのソフトウェア、文書あるいはウェブサービスについて規定することをご留意ください。

c 本ソフトウェアは著作権に守られており、本契約に基づいてユーザーにはライセンスが付与されただけで、ユーザーに販売されていません。該当する場合、本ソフトウェアには取扱説明書(以下、文書)が添付されます。文書はダウンロード、昔ながらの紙媒体またはウェブページで入手することが可能です。文書の著作権は集客職人が有しています。文書はライセンス付与された本ソフトウェアを使用する際にのみ、使用が許可されています。

d 本ソフトウェアの知的財産権を含む一切の権利は集客職人またはライセンサーに帰属します。「知的財産権」とは、著作権、特許権、マスクワーク、商標権、企業秘密、人格権、そのほか全ての財産権を指します。本ソフトウェアは著作権及びそのほか適用される知的財産に関する法律で保護されています。本ソフトウェアは、本契約に則り集客職人よりユーザーにライセンスが付与されており、販売されていません。本契約において、ユーザーに対し明示的に付与されていない全ての権利は集客職人または第三者のライセンサーに保留されています。ユーザーは集客職人の著作権またはソフトウェアに関するほかの所有権の通知を削除してはいけません。

e 集客職人はユーザーに書面通知し、本契約の変更を提案することがあります。それらの変更が本契約の内容に重要な影響を与える場合、ユーザーは(i)本契約を終了し、変更が行われるまで本サービスを使用できます。または(ii) 集客職人が提案したものとは別の利用規約を提案できます。 ユーザーからの通知を受け、集客職人は変更を延期する場合があります。集客職人が本契約を更新すると、本契約の更新のいかなる変更も有効になります。本契約の変更後、本ソフトウェアを使用した場合、変更に同意したものとみなします。

2. ライセンスの付与:アクセス

a. 使用許諾について。集客職人は、本ソフトウェア(ライセンス)へのアクセス及び使用のための非独占的、限定的、個人的、譲渡不能かつサブライセンス不可のライセンスを、オブジェクトコードの形式でのみ集客職人によってまたは集客職人を代表してユーザーに付与します。本契約書に記載されている利用規約及び利用制限を遵守することがライセンス付与の条件です。アップデートと新バージョンは無償で提供されます。

b. ライセンスの使用は付与されたユーザーに限ります。またライセンスは個々の使用にのみ限ります。いかなる組織内の環境においても複数のユーザーにライセンスは付与されていません。ライセンスの、第三者への販売、ライセンス供与、取引、または第三者による使用は許諾されていません。ライセンスの使用に関する全ての費用はユーザーが負うものとします。

c. コピーと変更について。ユーザーは、ソフトウェアまたは取得したいかなるライセンスもリバースエンジニアリング、デコンパイル、逆アセンブル、あるいはその他の方法で翻訳することはできません。ユーザーは、本ソフトウェアまたはライセンスの改変を行なってはいけません。ユーザーは、バックアップまたはアーカイブの目的でのみ、取得したソフトウェア、ドキュメンテーション、およびライセンスのコピーを1部作成することができます。本ソフトウェア、ドキュメンテーションのまたはライセンスのコピーには、それらの素材を最初に受け取ったときに含まれていた著作権またはその他の所有権に関する通知が含まれます。この項目で許諾されている場合を除き、ソフトウェア、ドキュメンテーション、またはライセンスのコピー、またはその一部は、ユーザーまたはユーザーの権限または管理下にある者によって作成されることはありません。

3. ユーザーの権利と義務

a. ドキュメンテーションについて。ライセンスには、本サービスを使用する目的でのみ、本ソフトウェアに付属のドキュメンテーションを使用する権利が含まれます。

b. 利益について。集客職人が提供するグラフィカルユーザーインターフェイスや、本ソフトウェアを通じて受信したデータの表示、ダウンロード、およびエクスポートを含む本ソフトウェアは、ユーザーだけがアクセスすることができ、ユーザーの利益のために使用されるものとします。また本ソフトウェアのAgency版のライセンスが付与されている場合は、ユーザーの顧客の利益のために使用されるものとします。

c. 明示的に禁じられている行為について。本契約の条件として、本契約または本契約で放棄することができない適用法によって明示的に許可されている場合を除き、ユーザーは下記の事項を行わないものとします。 i. 本ソフトウェアまたはその一部に基づいた、派生物を公開、表示、開示、貸し出し、リース、変更、貸与、頒布または作成すること。 ii. 本ソフトウェアの複製、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、逆アセンブル、翻訳、またはその他の方法で人間が判読可能な形式に縮小すること。 iii. 本ソフトウェアのオブジェクトコードからソースコードを作成しようとすること iv. 本ソフトウェアに含まれるサードパーティのソフトウェアからスタンドアロン製品を作成または v. 本ソフトウェアの再販または譲渡すること

d. ユーザーデータについて。 ユーザーは、ユーザーが提供するすべてのユーザーデータが正確で完全であることを表明し、保証します。ユーザーは、必要に応じて速やかにユーザーデータを更新してその正確性を維持し、本ソフトウェアへのアクセスまたは使用に関連してユーザーの身元を偽らないことに同意したものとします。

e. 支払いについて。ユーザーは集客職人に、本ソフトウェア(料金)に関連するすべてのライセンス料およびその他の料金を支払うことに同意します。 集客職人は、本契約の他の条項を制限することなく、期日までにユーザーが料金を支払わなかった場合には、即座に本契約を中止または終了することができます。本契約を停止または解約しても、停止または終了の効力発生日に発生したすべての手数料を納付する義務が免除されるわけではなく、ユーザーは、手数料の回収に関連する弁護士費用および回収代理店手数料を含むすべての費用を支払わなければいけません。事前に指定されていない限り、すべての手数料は集客職人で指定された通貨で事前に支払われなければなりません。料金には税金が含まれず、控除、オフセット、クレジットまたはその他の減額の対象にはなりません。 集客職人は、売上税や使用税などの税金を請求する権利を留保します。この場合、集客職人は該当する税務当局にそれらを送金します。支払期日に支払われないすべての手数料は、月額1.5%または本契約に適用される法律上の利子を有します。利息の計算は、手数料の支払期日の30日後に開始されます。

f. 報告、ライセンス違反、救済について。集客職人は、本契約書の条件に従って本ソフトウェアが使用されていることを確認するために、サーバーIPアドレス、サーバーハードウェアおよび関連するとみなされるその他の情報を含む使用に関するデータを収集する権利を留保します。ユーザーは、本契約の遵守に必要なデータの送信を電子的またはその他の方法でブロックしないことに同意するものとします。本契約に基づく遵守に必要なデータをブロックすることは、本契約に違反し、本契約に従って即座に契約終了することになります。

4. 使用期間

a. 本契約の当初期間(いかなる場合も「当初期間」)は6ヶ月とします。当初期間の満了による終了及びいかなる更新期間満了後、本契約は自動的に次月に更新されます(各更新期間)。

b. 当初期間または各更新期間の終了時に本契約を終了する旨を集客職人に通知することで、当初期間または適用される更新期間の本契約を終了することができます。集客職人は、集客職人の都合あるいはユーザーが本契約のいかなる規定を違反したと判断した場合でも、事前の通知なしに本契約をいつでも終了することができるものとします。本契約を終了すると、ユーザーは本ソフトウェア及び集客職人から提供されるサービスを全て使用中止することに同意したものとします。

5. 第三者のコンテンツ

知的財産権を含むすべての権利、権原および利益は、本ソフトウェアによって表示またはアクセスされるすべてのコンテンツに含まれ、そのコンテンツの所有者に帰属します。 このコンテンツは、著作権またはその他の知的財産権法によって保護されています。 本契約は、複製、配布、派生著作物の作成、公開表示、その他の利用を行う権利をユーザーに付与するものではありません。 不正な投稿、利用可能、アップロード、ダウンロード、またはその他の配布を含む、第三者コンテンツの不正な共有に関与したり、容易にすることは禁止されています。

6. ソフトウェアのアップグレード

集客職人は、本ソフトウェアを使用中に、ユーザーにアップグレード版のソフトウェアを自動的に発行することがあります。本ソフトウェアのアップデートが必須ではなく、ユーザーがアップデートを適用しない場合、集客職人は、本ソフトウェアのアップデートがされなかったことにより、ビジネス運営または本ソフトウェアまたは本サービスの提供に重大な影響を与えた場合アップデートを強制する権利を留保します。

7. 名前とデータ使用の同意

a. 本ソフトウェアは、集客職人に正常に接続されるため、ユーザーが使用しているデバイスへアクセスすることがあります。とりわけ、本ソフトウェアは、ビジネス分野、 集客職人内で費やされた時間、ソフトウェアとの相互作用そして、オペレーティングシステム、使用可能なストレージスペースの量、インターネット接続など、使用されているコンピュータシステムに関する情報がを含むサービスの使用に関連する情報を集客職人に提供することがあります。この情報は、集客職人がコンテンツに関連する権利を管理することを可能にし、ユーザーが本ソフトウェアをより効果的に使用でき、本契約の実施を可能にし、また集客職人が本ソフトウェアおよび本サービスを改善できるようになります。集客職人で取得した情報は、集客職人のプライバシーポリシーに従って処理されます。

b. ユーザーは、集客職人、その関連会社、およびその後継者に対し、恒久的かつ非排他的に、ロイヤルティー負担なく、非独占的に、世界全域において、本サービスを提供するためにユーザーのデータを(i)表示、ダウンロード、変更、複製、使用、配布、保管、および使用し、2)ユーザーの参照およびマーケティング、広告および宣伝目的で、ユーザーの名前および商号を使用する権利を付与するものとします。

8. 秘密事項

a. ユーザーは機密情報の秘密を保持することに同意するものとします。この義務は、本契約終了後36ヶ月間適用され続けるものとします。

b. 各当事者は、当事者または関連当事者の関連会社、供給者、または特定の機密情報を他の当事者または当事者の関連会社に開示することができます。本契約において「機密情報」とは、一方の当事者(「開示当事者」)によって、他方の当事者(受領当事者)が制限された、または合理人によって機密性があると理解される、本契約に関連するすべての非公開情報を指します。本契約の利用規約は、機密情報とみなされます。機密情報は、以下の情報であってはなりません。(i)受領者の過失によって公になる(ii)情報を開示する権利を有する第三者を通じて知り合いになったこと、または(iii)開示当事者の機密情報を参照することなく受領当事者が独自に開発したこと。

c. 受領当事者は機密情報の扱いと保護に注意する必要があります。 受領当事者は機密情報に対し、自らの情報への注意と同様の、最小限の相応の注意の基準を持たなければいけません。開示当事者は、それについて知る必要がある従業員を除き、少なくとも当事者としての拘束力のある秘密協定の対象となる者を除き、相手方の事前の書面による許可なしにいかなる情報も開示しません。いかなる当事者も、法律で要求される場合には、情報の開示責任を負いません。 受領当事者は、できるだけ早くそのような開示の事前通知を提供し、開示当事者を援助するためのすべての妥当な措置を取る必要があります。すべての機密情報は、受領当事者に明示的に権利が付与されている場合を除き、開示当事者の財産です。 この情報には、集客職人の本サービス提供中に限らず、本契約終了後に残っている残存する情報が含まれます。

9. 輸出法の保証

ユーザーは、米国輸出管理規則、並びに米国、ドイツ連邦共和国およびその他の政府によって発行された最終使用および宛先の制限を含む、ソフトウェアおよびサービスに適用される国際法および国内法を遵守することに同意するものとします。本ソフトウェアを使用することにより、ユーザーは米国またはドイツに所在する企業が取引しないどの国にも所在せず、またその国にサービスを提供しないことが保証します。

10. 集客職人の保証の免責と責任の制限

a. 免責事項について。上述した限定保証を除いて、本ソフトウェアは「現状有姿」で提供されており、集客職人はここで、明示的にも黙示的にも、そのタイトル、製品の黙示の保証特定の目的への適合性、非侵害性、および黙秘に対する黙示の保証を含みますが、これらに限定されません。集客職人は、本ソフトウェアにエラーがないこと、または中断することなく動作することを保証しません。本ソフトウェアのインストールによって、サードパーティ製のソフトウェアの使用に影響を与える可能性があります。本ソフトウェアまたは本ソフトウェアからアクセスするデータに欠陥がある場合、集客職人がそのような欠陥または損害の可能性を知らせた場合でも、ユーザーはすべての修理費用またはあらゆる種類の損害賠償の責任を負うものとします。集客職人または集客職人の許可を受けた代表者が提供する口頭または書面による情報や助言は、保証を約束するものではありません。一部の司法管轄区では、黙示的な保証の排除または消費者の法的権利の制限を認めていないため、上記の除外および制限は適用されない場合があります。そのような場合、そのような除外は、適用される法律によって禁止されている範囲で完全には適用されません。

b. 利益の損失および間接損害について。適用法で許容される最大限の範囲において、集客職人、その関連会社、役員、従業員、代理店、供給者、またはライセンサーは、本契約、本ソフトウェアまたはドキュメンテーションに関連して、利益の損失、代替品またはサービスの調達費用、使用機器の使用不能またはデータへのアクセス不可、事業中断その他の間接的、特別、偶発的、懲罰的、または間接損害(本契約に基づく過失またはそのほかの責任理論を含みますが、それに限定されるものではありません)に対して、原因の如何に関わらず、いかなる訴因または責任理論に関わらず集客職人がそのような損害の可能性を知らされていた場合でも、責任を負いません。本契約に基づく集客職人の累積的な損害賠償責任は、本年中に集客職人に実際に支払われた金額に限定されます。この救済措置が本質的な目的の損失または失敗に対して完全に補償していない場合は、制限および除外も適用されます。一部の管轄区域では、偶発的、必然的またはその他の損害の制限を認めていません。そのような場合には、この制限は、法律で禁止されている場合を除き、ユーザーに適用されません。

11. ユーザーの保証

ユーザーは、第三者の商標を含むおユーザーのキーワードの使用が適用されるすべての法律を遵守し、第三者の知的財産権に違反しないものとします。

12. 免責事項

各当事者は、本ソフトウェアの使用が発行された米国またはドイツの特許を侵害しているとの申し立てがあれば、相手方に補償しなければいけません。集客職人の補償義務は、他のハードウェア、ソフトウェア、または技術と関連するものには適用されず、すべての更新が適用されたドキュメンテーションに記載されているとおり、本ソフトウェアの使用にのみ適用されます。損害賠償を保証するためには、一方の当事者は、他方の当事者に、損害賠償請求の書面通知と損害賠償請求権を提供する必要があります。ただし、集客職人は、本ソフトウェアにおける知的財産権の有効性を常に守る権利を有するものとします。集客職人の補償義務は、以下のいずれかによって満たされなければいけません。(ⅰ)請求の防御を想定する。(ii)同一または類似の作業を行える代替ソフトウェアをユーザーに提供すること。(iii)期限切れの期間は日割りしてライセンス料を払い戻す。さらに、ユーザーは、集客職人、その関連会社、およびそれぞれのメンバー、株主、役員、取締役、従業員、代理人を弁護し、補償することに同意し、集客職人、その関連会社、およびそれぞれのメンバー、株主、役員、取締役、従業員、代理人があらゆる請求、訴訟、費用、損害、負債および損失合理的な弁護士費用を含む、ユーザーの保証の違反に起因する、またはその結果生じた損害を受けないことを保証します。

13. 集客職人の問い合わせ情報

ソフトウェアに関するご質問・ご意見がある場合はsupport-ja@集客職人.comに直接お問い合わせください。

14. 準拠法

当契約は、ドイツ法を準拠法とします。ただし、「国際物品売買契約に関する国際連合条約」を除くものとします。本契約に関して紛争が生じた場合、ドイツにあるケルンの地方裁判所を専属管轄裁判所とします。

15. 通知

集客職人は、本サービスに関する情報、追加情報、および集客職人が法に則って必要とする情報を電子形式でユーザーに送信することがあります。集客職人は、ユーザーが本サービスにサインアップしたときに指定したアドレスの電子メールまたは集客職人が識別するウェブサイトへのアクセスによって、必要な資料を提供することがあります。ユーザーに電子メールで通知された情報は、電子メールを送信した時点で、受け取ったものとみなします。通知をオンライン上で受け取ることに同意できない場合は、本サービスの利用を停止しなければいけません。

16. 非独占

本契約に記載されているものと類似または同一の本サービスを提供するために、サードパーティと契約を結ぶ集客職人の権利を制限するものではありません。

17. そのほか

当事者の本契約に基づく権利の執行の不履行または怠慢は、本契約または事前の契約の権利の放棄とみなされるものではありません。 権利放棄は書面で行われ、集客職人の権限を有する代表者によって署名されていない限り有効ではありません。機密保持、所有権、および非開示に関するすべての規定は、本契約の終了後も存続します。 集客職人のサービスを使用するには、集客職人のウェブサイトとブラウザの互換性が必要です。変更が行われるたびに必要なものはつど変わります。ユーザーのブラウザと本ソフトウェアの互換性はユーザーの責任で行ってください。

開始までの流れ

お申込みはこちら
開催中のキャンペーン
  • 夏のキャンペーン
  • お引越しキャンペーン

アフィリエイター募集 | 広告掲載のお問い合わせ | 会社概要
© 2013-2017 7artisan.com